ビデオLOVERS - 無料動画でどこまでも

お家のソファーやベッドでくつろぎながら観るのが好き。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」は無料動画で観れない?|フル視聴する方法

   

どうも!ビデオLOVERSのポンちゃんです♪

映画「サウンド・オブ・ミュージック」|無料

まずは映画「サウンド・オブ・ミュージック」がなかなか観れない場合の解決策について書きますね。

評判については、この記事の後半になります。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」は無料動画サイトで観れないの?

おなじみのYouTube...

それから映像配信サービスのU-NEXT...Hulu...Netflix...などなど。

どれを探しまわっても、お目当ての作品が見つからないことってありますよね。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」の配信権利などの関係もあるので、一概にすべてのサービスで観られるわけではありません。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

で、「じゃあ映画「サウンド・オブ・ミュージック」を観ることはできないの?」というと、奥の手があります。

どこも見つからない?ならこちらをどうぞ!

もし映画「サウンド・オブ・ミュージック」をいくら探しても見つからなかったら、以下のサービスがオススメですよ。

なんせTSUTAYAなので...

・ほかにない圧倒的な作品ラインナップ数
・もし映画「サウンド・オブ・ミュージック」が動画見放題になかったら、DVDを宅配レンタルすればOK

ということで、特に後者の宅配レンタルシステムは、ほかの映像配信サービスにはない利点です。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

それが他のサービスと同じような価格帯で手に入る...さすがTSUTAYAは太っ腹です!

もちろん「継続利用するかどうか?」はあなたの自由ですが、まだ試していないならこの機会にどうぞ。

無料のうちにお気に入りの作品を掘り出しまくってくださいね。

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

違法の動画サイトはNG

上記には挙げませんでしたが、映画「サウンド・オブ・ミュージック」がパンドラやデイリーモーションに転がってる可能性もあります。

でも、いずれも思いっきり違法です。

笑えないリスクがありますので、とてもじゃないですが人様にオススメできません。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

もしたまたま違法の動画サイトで見つけても、再生しないほうが無難ですよ。

例えば映画「サウンド・オブ・ミュージック」を、パンドラで観たばっかりにウイルス感染や、逮捕・罰金になったら泣けますよね...(汗

TSUTAYAディスカスの3つのメリットとは?

ではTSUTAYAディスカスの利用を検討されている方のために、3つのメリットをお伝えします!

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

色んなサービスのなかでも、特にオススメできるのがTSUTAYAディスカスです。

ちなみに、このメリットの説明以降に、映画「サウンド・オブ・ミュージック」のみんなの評判についてまとめるのでチェックしてみてくださいね。

1・30日間の無料お試しができる

あまり強く推せませんが、無料のうちに作品を観まくって、期間中にやめる手もあります。

動画見放題やDVDのみならずCDも対象ですので、在庫も多くもう手に入らないものやマニアも唸る品揃えです。

まずは1ヶ月お試ししてみても損はないと思います。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

またTSUTAYA店頭でサービスを受けるとなると、もちろん返却しに出向かなければなりませんし期限もありますがTSUTAYAディスカスは返却期限がないうえにポストに投函すればOKなので、期限に追われて慌てることや高額と恐れられている延滞料金で泣きを見ることも防げます。

2・時間の節約になる

店頭でお目当の作品を探す時間も楽しいものです。

ですが「既にレンタルされていた・・・」、そんなもどかしい思いをされた方も多いのではないでしょうか。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

TSUTAYAディスカスだと、一回に借りられる枚数は2枚と制限はあるもののリストに保存しておく機能があるので、気になっていた作品などを事前にリストに入れておけばとてもスムーズです。

また検索機能もなかなか使えるので、知らなかった作品に出会うことも!

好きなジャンルが広がるきっかけにもなりますよ。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

スマホからリスト登録や予約も可能なので通勤中や就寝前のほんのひと時など、場所や時間に関わらず、隙間時間を利用して好きなものを選んで注文できることがいいですね。日頃忙しい方にはもってこいだと思います。

3・ポイントを貯めることができる

無料お試しが終わると定額料金になりますが、そこにしっかりポイントも付いてきます。

「元を取れるかどうか?」は利用の頻度にもよりますが、積もり積もればポイントもありがたいもので実質無料でCDアルバムが借りられたり映画が観られるとなるとコツコツ貯めたくなりますね。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

またお持ちの方も多いTSUTAYAカード、いわゆるTカードのポイントはコンビニエンスストアでだとファミリーマートでも使えたり、貯めたりできるので1枚持っていると知らない間にポイントが貯まっているという嬉しさも。

ここも他のサービスでは見かけないところですね。

以上、3つのメリットでした!

▼▼動画▼▼

TSUTAYAディスカスというサービスを知らなかった方も、知っていたけど使ってみるかどうか躊躇されていた方にも、少しでも参考になれば幸いです。

皆さんの楽しいビデオライフを応援しています。

寝不足になる可能性もあるので、そこは自己責任で...!(笑)

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

※ネタバレ注意!みんなの映画「サウンド・オブ・ミュージック」の評判は?

レンタルDVDにて観賞
初見。
流石に堂々たる名作の風格。

ロケーションによる躍動感と耳馴染みのある歌曲。特にテーマ音楽は耳から離れない。若いクリストファー・プラマーが凛々しい。

古き良き作品だからしようがないが、恋愛パートがやたら長い割に、最も過酷そうなアルプス越えが案外アッサリだったりする構成のバランスは気になった。

●王道だ。
不朽の名作。そう呼ばれる所以が理解できた気がする。王道だ。
恥ずかしながら、ドレミの歌の映画くらいの認識しかなかった。
「そうだ。京都に行こう。」のCMの元歌と初めて知った。
なるほど。冒頭の雄大な自然とこの音楽を、あのCMはリフレインさせたのだろう。

舞台は1938年、オーストリアのザルツブルグ。
ミュージカル映画ってやっぱいいかも。

良いヤツと嫌なヤツがはっきりしてる。
と思ったら、そうでもなかったりして。
単純なミュージカルかと思いきや、ひとひねりあり。
それが落ち着いたと思ったら、時代を反映した演出もあり。

親父が子供達につられて歌い出すシーンはいいね。
頑なだった心がほぐれていく。
ラストはまさかの緊迫シーン。
修道士たちの「罪を犯してしまいました」のシーンも、クスリと笑わせる。

意外だが実話らしい。ずいぶん脚色してるものの。
修道院からトラップ家に行くシーンで、マリア本人もちょい脇役で登場してるのだとか。

不朽の名作!!
オーストリアの美しい景色がまず目に入ってきます、すぐに歌が始まり、厳格な大佐の家に住む天使のような子供たち、何かを見つけようと扉を開いて飛び込んできた修道女、ミュージカルというくくりではなく、内容もセリフも歌も出演者の表情も生き生きしていて引き込まれます。素直に生きている間にこんな素晴らしい作品に出合えてよかったと幸せをひしひしと感じます。最初に見たのは30年以上前の高校の音楽の授業でした。2週にわたりレーザーディスクで鑑賞したのを覚えています。伯爵夫人のエレノアパーカーさんは亡くなられていますが、ジュリーもクリストファーもご健在。これを見ずして死ねない、そういう世界遺産のような映画!
吹き替えも素晴らしい
神々しいオーストリアの山並みを天空から見下ろすショットで始まる。そこから視界がぐんぐんと下降して、緑に囲まれた湖のほとりの街を捉える。そして丘の上で歌うジュリー・アンドリュースへと迫るカメラ。このオープニングだけでも感涙ものである。
さらに、アンドリュースが丘の上から去ると、趣たっぷりのタイトル文字と、どれもがスタンダードナンバーとして残る名曲のメドレーが贅沢なひと時の始まりを告げる。
劇中の音楽の素晴らしさは言うまでもないが、カメラワークも素晴らしい。ヨーロッパの映画ではこのような明るく流麗な画面を作ることはなかったのではないだろうか。オーストリアの話でありながら、使用言語が英語であることなど全く気にならない。アメリカが、ヨーロッパを舞台にした映画の製作に大成功したケースだ。
今回観た吹替え版は、トラップ大佐の当初の恋人である男爵夫人の声優を増山江威子が務める。峰不二子の声で、恋に入れ上げることのない冷静な大人の女をしっとりと嫌味なく演じている。字幕版で観たときとこの役の印象が大きく変わった。声優の仕事で作品の新たな魅力が伝わる。さすが大ベテラン。声優の演技も楽しめる吹き替えも悪くない。
ミュージカル映画をたくさん観るほうではないが、この作品は「シェルブールの雨傘」と双璧をなす作品だと思う。
映画・音楽・人生 イズ ビューティフル
ハリウッドミュージカルの最高峰の一本。
1965年製作。50年を経ても変わらぬ魅力。
一度は劇場で観たい作品である。

「サウンド・オブ・ミュージック」「ドレミの歌」「エーデルワイス」…作品を彩る、誰もが一度は聞いた事ある口ずさんだ事ある名曲の数々。
特筆すべきは美しいロケーション。
アルプスの山々から野原で歌うマリアを捉える壮大なオープニングは、この映画の価値を決めたと言っても過言ではなく、映画史上に残る屈指の名シーン。

本作の前年に魔法使いのベビーシッターでオスカーを受賞したジュリー・アンドリュースだが、やはりこのマリア役が一番。子供たちの為にトラップ大佐に食ってかかるシーンは母性愛を感じる。
初見時はトラップ大佐に反感を持つだろう。妻を亡くしてから子供たちを軍隊の部下のように厳しくしつけ、歌も禁止、笑う事も禁止。
でも、本作で唯一悲しみを背負った人物はトラップ大佐ではなかろうか。
マリアの存在はただ子供たちの家庭教師としてだけじゃなく、トラップ大佐の頑な心の扉をも開いていく。
堅物な父から優しき本来の父へ。クリストファー・プラマーのダンディーな魅力も光る。

実話を元にした映画であり、史実との相違点、後半映画に暗い陰を落とすナチスの描写などについて、一部批判的な意見もあるらしい。
が、一本の“映画”として名作である事に偽りはない。

心温まる子供たちとの交流。
芽生えるマリアとトラップ大佐の恋。
そして、自由を求めて…。
映画の楽しさ、歌の素晴らしさ、人生の喜びに溢れている。

コメント引用元:http://eiga.com/

なんだかこういうのを読んでいると、また映画「サウンド・オブ・ミュージック」を観たくなってきますね!(笑)

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「サウンド・オブ・ミュージック」

では「映画「サウンド・オブ・ミュージック」は無料動画で観れない?|フル視聴する方法」というテーマの記事でした!

最後までお読み頂きありがとうございます。

 - エンタメ情報