ビデオLOVERS - 無料動画でどこまでも

お家のソファーやベッドでくつろぎながら観るのが好き。

映画「モアナと伝説の海」フル視聴できない?無料動画と評判について

   

どうも!ビデオLOVERSのポンちゃんです♪

映画「モアナと伝説の海」|動画

まずは映画「モアナと伝説の海」がなかなか観れない場合の解決策について書きますね。

評判については、この記事の後半になります。

映画「モアナと伝説の海」は無料動画サイトで観れないの?

おなじみのYouTube...

それから映像配信サービスのU-NEXT...Hulu...Netflix...などなど。

どれを探しまわっても、お目当ての作品が見つからないことってありますよね。

映画「モアナと伝説の海」の配信権利などの関係もあるので、一概にすべてのサービスで観られるわけではありません。

映画「モアナと伝説の海」

で、「じゃあ映画「モアナと伝説の海」を観ることはできないの?」というと、奥の手があります。

どこも見つからない?ならこちらをどうぞ!

もし映画「モアナと伝説の海」をいくら探しても見つからなかったら、以下のサービスがオススメですよ。

なんせTSUTAYAなので...

・ほかにない圧倒的な作品ラインナップ数
・もし映画「モアナと伝説の海」が動画見放題になかったら、DVDを宅配レンタルすればOK

ということで、特に後者の宅配レンタルシステムは、ほかの映像配信サービスにはない利点です。

映画「モアナと伝説の海」

それが他のサービスと同じような価格帯で手に入る...さすがTSUTAYAは太っ腹です!

もちろん「継続利用するかどうか?」はあなたの自由ですが、まだ試していないならこの機会にどうぞ。

無料のうちにお気に入りの作品を掘り出しまくってくださいね。

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「モアナと伝説の海」

違法の動画サイトはNG

上記には挙げませんでしたが、映画「モアナと伝説の海」がパンドラやデイリーモーションに転がってる可能性もあります。

でも、いずれも思いっきり違法です。

笑えないリスクがありますので、とてもじゃないですが人様にオススメできません。

映画「モアナと伝説の海」

もしたまたま違法の動画サイトで見つけても、再生しないほうが無難ですよ。

例えば映画「モアナと伝説の海」を、パンドラで観たばっかりにウイルス感染や、逮捕・罰金になったら泣けますよね...(汗

TSUTAYAディスカスの3つのメリットとは?

ではTSUTAYAディスカスの利用を検討されている方のために、3つのメリットをお伝えします!

映画「モアナと伝説の海」

色んなサービスのなかでも、特にオススメできるのがTSUTAYAディスカスです。

ちなみに、このメリットの説明以降に、映画「モアナと伝説の海」のみんなの評判についてまとめるのでチェックしてみてくださいね。

1・30日間の無料お試しができる

あまり強く推せませんが、無料のうちに作品を観まくって、期間中にやめる手もあります。

動画見放題やDVDのみならずCDも対象ですので、在庫も多くもう手に入らないものやマニアも唸る品揃えです。

まずは1ヶ月お試ししてみても損はないと思います。

映画「モアナと伝説の海」

またTSUTAYA店頭でサービスを受けるとなると、もちろん返却しに出向かなければなりませんし期限もありますがTSUTAYAディスカスは返却期限がないうえにポストに投函すればOKなので、期限に追われて慌てることや高額と恐れられている延滞料金で泣きを見ることも防げます。

2・時間の節約になる

店頭でお目当の作品を探す時間も楽しいものです。

ですが「既にレンタルされていた・・・」、そんなもどかしい思いをされた方も多いのではないでしょうか。

映画「モアナと伝説の海」

TSUTAYAディスカスだと、一回に借りられる枚数は2枚と制限はあるもののリストに保存しておく機能があるので、気になっていた作品などを事前にリストに入れておけばとてもスムーズです。

また検索機能もなかなか使えるので、知らなかった作品に出会うことも!

好きなジャンルが広がるきっかけにもなりますよ。

映画「モアナと伝説の海」

スマホからリスト登録や予約も可能なので通勤中や就寝前のほんのひと時など、場所や時間に関わらず、隙間時間を利用して好きなものを選んで注文できることがいいですね。日頃忙しい方にはもってこいだと思います。

3・ポイントを貯めることができる

無料お試しが終わると定額料金になりますが、そこにしっかりポイントも付いてきます。

「元を取れるかどうか?」は利用の頻度にもよりますが、積もり積もればポイントもありがたいもので実質無料でCDアルバムが借りられたり映画が観られるとなるとコツコツ貯めたくなりますね。

映画「モアナと伝説の海」

またお持ちの方も多いTSUTAYAカード、いわゆるTカードのポイントはコンビニエンスストアでだとファミリーマートでも使えたり、貯めたりできるので1枚持っていると知らない間にポイントが貯まっているという嬉しさも。

ここも他のサービスでは見かけないところですね。

以上、3つのメリットでした!

TSUTAYAディスカスというサービスを知らなかった方も、知っていたけど使ってみるかどうか躊躇されていた方にも、少しでも参考になれば幸いです。

皆さんの楽しいビデオライフを応援しています。

寝不足になる可能性もあるので、そこは自己責任で...!(笑)

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

※ネタバレ注意!みんなの映画「モアナと伝説の海」の評判は?

人物以上に“生き生き”とした海の表現に驚嘆
海が舞台のアドベンチャーなので、当然だが海の描写には力が入っている。海面や波は実写と見まがうほどだし、「アビス」の知的生命体を思わせる海の神様の変幻自在なルックにも惚れ惚れ。

ポリネシア系民族を思わせるモアナの造形は、アニメのヒロインにありがちなモデル体型をさらに誇張したほっそり、スラリではなく、いわばぽっちゃり系。生身の人間にかなり寄せてきた。「やせている=美」の固定観念を打破する点で、ディズニーとしては挑戦だし、教育的にも良い。

ハワイ音楽と洋楽の使い分けやミクスチュアも楽しい。少々気になるのは、本編と、同時上映の短編も、ピクサーの影響が色濃いこと。「インナー・ワーキング」の脳と心臓の擬人化は「インサイド・ヘッド」から、本編の巨大な自然物の擬人化は「南の島のラブソング」から着想を得たように思える。今やピクサーもディズニーの子会社なので、社内的には当然問題ないのだろうが。

海が呼んでいる
一時期の不遇が嘘のように今何をやっても上手くいくディズニー・アニメ。
最新作となる本作もこれまた良作!
ここ近年の大ヒット人気作に引けを取らないハイクオリティー、ハイレベル!

まずは映像の美しさ、素晴らしさ!
ディズニー・アニメの新作を見る度に同じ事を言ってる気もするけど、今回は南海が舞台だからかいつも以上に!
何処までも広がる青い大海原は実写と見違えるリアルさ。
雄大な海そのものが主人公の憧れの象徴で、あるシーンでは主人公の苦難、あるシーンでは幻想的。
波が生き物のように動き主人公を助けたりと、表現もユニーク。
すっかり心は南海へ奪われる。

新たなディズニー・ヒロインは、海に選ばれた少女、モアナ。
このモアナがとっても魅力的!
ラプンツェルはキュートで魅力的だったが、モアナはアグレッシブな魅力。
快活で、好奇心旺盛。
自分は本当に海に選ばれた者か自問自答しながら、勇気を奮い立たせ、困難に立ち向かう。
ボリュームある長い黒髪に肉感的なスタイルで、見た目にも魅了される。
ディズニー・ヒロインの中でも特にお気に入りになりそう。

オスカーにノミネートされた主題歌がこれまたいい!
美しいと言うより力強さを感じる曲で、モアナの海への憧れ、旅立ち、困難にぶつかった時には奮い立たせ、それらのシーンにピタリとハマる。
また、南国が舞台なので他の楽曲もリズミカルなものばかり。

さて、ストーリーは、ディズニー・アニメと言うと王子様とお姫様のミュージカル・ラブストーリーや子供騙しのファンタジーで苦手と言う人にもご安心。胸躍る冒険ストーリー!
かつて、海や島々など世界を創造した女神“テ・フィティ”。
が、その心を一人の傲慢な英雄が盗み、以来、呪いが。
呪いは強さを増し、海や島を脅かし始める。
海や島、家族や仲間を救う為、珊瑚礁を越えてはならないという掟を破り、モアナはテ・フィティの盗まれた心を戻す旅に出る…。
モアナが旅立つまでは正直ちとテンポが鈍いが、冒険に出てからはテンポも面白さも一気にアップ!
この冒険に拍車を駆けるのが、テ・フィティの心を盗んだ張本人、マウイ。
モアナは相棒にしようとするのだが、このマウイ、半神半人で、性格は筋肉自慢の俺様。(ドウェイン・ジョンソンのキャスティング、ぴったり!)
が、実は悲しい過去を抱えている。
最初はソリが合わなかったが、モアナと友情を育む。
二人の関係に恋愛感情は一切無く、一貫して固い友情と絆なのが爽快。
二人の漫才のような掛け合いも楽しい。
身体中のタトゥーはただのタトゥーではなく(笑)、魔法の釣り針で色んな動物に変身出来、アクションはお任せ!
襲いかかるココナッツ!魔物!溶岩の怪物!
アクションはダイナミックで躍動的で、ハラハラワクワク手に汗握る。
スピリチュアルな要素、モアナの行動力の源である仲間や家族への思いも巧みに絡め、王道ながら胸打つ。
ディズニー・アニメと言えば、サブキャラクター。
今回は脳ナシニワトリのヘイヘイが最高に笑わせる。

最近のディズニー・アニメが面白いのは、題材やメッセージ性。
お姫様ストーリーに姉妹愛を描いた「アナと雪の女王」、
姉妹愛の次は兄弟愛の「ベイマックス」、
ありふれた動物アニメに今のアメリカを反映させた「ズートピア」。
そして本作は、南海アドベンチャー。
勿論ただそれだけじゃなく、

恐れや困難に立ち向かう勇気。
成長。
友情。
皆を守る為のルールは大事だ。
でも、それでも守りきれない時もある。
ルールを越え、ただひたすら、仲間の為に。家族の為に。
まだ見ぬ冒険へ。まだ見ぬ世界へ。
海が呼んでいる。

試写会にて鑑賞。
上映後、舞台挨拶で、モアナの日本語吹替役の屋比久知奈(やびく・ともな)が登場。
全くの新人ながらオーディションで大役を射止めたシンデレラ沖縄ガール! 雰囲気もちょっとモアナに似てる。
しかも、会場で主題歌を生披露!写真撮影もOK!
いや~いい体験でした♪(^^)

悪者がいない映画!
これぞディズニー!

誰ひとり、何ひとつ “悪” が存在しない、全編 “愛” に満ち溢れた映画!!

わかりやすいストーリーで、映像も音楽も凄くキレイ...。

隠れキャラもいっぱいで楽しめま~す♡

海が本物みたい!
GLITTYの試写会に当選して頂き、公開前に観て来ました∩(´∀`)∩♪ストーリーは冒険ファンタジー(?と言って良いのかな)です。画が本当に綺麗で、特に物語の重要な舞台である『海』が本物かと見間違う位リアルで迫力あり!星空も☆登場人物が歌うシーンもあまりに上手で聞き惚れちゃいました♪自然を大切にしなくては。もう一回観たいです。

ムビチケ買いました!
モアナが成長して行く姿が楽しみ。
サントラもYou Tubeで聴きましたが、いい感じ。
ハワイアン航空の機体にも、モアナペイントされています。
当然ハワイでも、盛り上がっている様です。

コメント引用元:http://eiga.com/

なんだかこういうのを読んでいると、また映画「モアナと伝説の海」を観たくなってきますね!(笑)

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「モアナと伝説の海」

では「映画「モアナと伝説の海」フル視聴できない?無料動画と評判について」というテーマの記事でした!

最後までお読み頂きありがとうございます。

 - エンタメ情報