ビデオLOVERS - 無料動画でどこまでも

お家のソファーやベッドでくつろぎながら観るのが好き。

映画「ホビット」は無料動画で観れない?|フル視聴する方法

   

どうも!ビデオLOVERSのポンちゃんです♪

映画「ホビット」|無料

まずは映画「ホビット」がなかなか観れない場合の解決策について書きますね。

評判については、この記事の後半になります。

映画「ホビット」は無料動画サイトで観れないの?

おなじみのYouTube...

それから映像配信サービスのU-NEXT...Hulu...Netflix...などなど。

どれを探しまわっても、お目当ての作品が見つからないことってありますよね。

映画「ホビット」の配信権利などの関係もあるので、一概にすべてのサービスで観られるわけではありません。

映画「ホビット」

で、「じゃあ映画「ホビット」を観ることはできないの?」というと、奥の手があります。

どこも見つからない?ならこちらをどうぞ!

もし映画「ホビット」をいくら探しても見つからなかったら、以下のサービスがオススメですよ。

なんせTSUTAYAなので...

・ほかにない圧倒的な作品ラインナップ数
・もし映画「ホビット」が動画見放題になかったら、DVDを宅配レンタルすればOK

ということで、特に後者の宅配レンタルシステムは、ほかの映像配信サービスにはない利点です。

映画「ホビット」

それが他のサービスと同じような価格帯で手に入る...さすがTSUTAYAは太っ腹です!

もちろん「継続利用するかどうか?」はあなたの自由ですが、まだ試していないならこの機会にどうぞ。

無料のうちにお気に入りの作品を掘り出しまくってくださいね。

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「ホビット」

違法の動画サイトはNG

上記には挙げませんでしたが、映画「ホビット」がパンドラやデイリーモーションに転がってる可能性もあります。

でも、いずれも思いっきり違法です。

笑えないリスクがありますので、とてもじゃないですが人様にオススメできません。

映画「ホビット」

もしたまたま違法の動画サイトで見つけても、再生しないほうが無難ですよ。

例えば映画「ホビット」を、パンドラで観たばっかりにウイルス感染や、逮捕・罰金になったら泣けますよね...(汗

TSUTAYAディスカスの3つのメリットとは?

ではTSUTAYAディスカスの利用を検討されている方のために、3つのメリットをお伝えします!

映画「ホビット」

色んなサービスのなかでも、特にオススメできるのがTSUTAYAディスカスです。

ちなみに、このメリットの説明以降に、映画「ホビット」のみんなの評判についてまとめるのでチェックしてみてくださいね。

1・30日間の無料お試しができる

あまり強く推せませんが、無料のうちに作品を観まくって、期間中にやめる手もあります。

動画見放題やDVDのみならずCDも対象ですので、在庫も多くもう手に入らないものやマニアも唸る品揃えです。

まずは1ヶ月お試ししてみても損はないと思います。

映画「ホビット」

またTSUTAYA店頭でサービスを受けるとなると、もちろん返却しに出向かなければなりませんし期限もありますがTSUTAYAディスカスは返却期限がないうえにポストに投函すればOKなので、期限に追われて慌てることや高額と恐れられている延滞料金で泣きを見ることも防げます。

2・時間の節約になる

店頭でお目当の作品を探す時間も楽しいものです。

ですが「既にレンタルされていた・・・」、そんなもどかしい思いをされた方も多いのではないでしょうか。

映画「ホビット」

TSUTAYAディスカスだと、一回に借りられる枚数は2枚と制限はあるもののリストに保存しておく機能があるので、気になっていた作品などを事前にリストに入れておけばとてもスムーズです。

また検索機能もなかなか使えるので、知らなかった作品に出会うことも!

好きなジャンルが広がるきっかけにもなりますよ。

映画「ホビット」

スマホからリスト登録や予約も可能なので通勤中や就寝前のほんのひと時など、場所や時間に関わらず、隙間時間を利用して好きなものを選んで注文できることがいいですね。日頃忙しい方にはもってこいだと思います。

3・ポイントを貯めることができる

無料お試しが終わると定額料金になりますが、そこにしっかりポイントも付いてきます。

「元を取れるかどうか?」は利用の頻度にもよりますが、積もり積もればポイントもありがたいもので実質無料でCDアルバムが借りられたり映画が観られるとなるとコツコツ貯めたくなりますね。

映画「ホビット」

またお持ちの方も多いTSUTAYAカード、いわゆるTカードのポイントはコンビニエンスストアでだとファミリーマートでも使えたり、貯めたりできるので1枚持っていると知らない間にポイントが貯まっているという嬉しさも。

ここも他のサービスでは見かけないところですね。

以上、3つのメリットでした!

▼▼動画▼▼

TSUTAYAディスカスというサービスを知らなかった方も、知っていたけど使ってみるかどうか躊躇されていた方にも、少しでも参考になれば幸いです。

皆さんの楽しいビデオライフを応援しています。

寝不足になる可能性もあるので、そこは自己責任で...!(笑)

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

※ネタバレ注意!みんなの映画「ホビット」の評判は?

戦う勇気
旅に出ることで戦いを挑む勇気を持ったホビット。CGがすごい。

一度映画館で見て、今回はBSで。やっぱりこういう映画はスクリーンで見た方が迫力満点。

ドワーフ
懐かしい顔もちらほら出てきましたが、1番よかったのはドワーフ王子。

風貌も身心の強さも王に相応しく「ロード・オブ・ザ・リング」のドワーフとは、また違ったクールなドワーフでした。

ドワーフの歌声は素敵です。
聴いてるとなんか落ち着きますね。

リングシリーズの前章
面白いですね ~
ロードオブザリングの一作目で触れている過去の話

この圧倒的ファンタジー感をちゃんと魅せる事のできる技術と金の掛け方流石です

ストーリーも原作が良い分面白い
リングシリーズで年寄りの物書きだったビルボバギンズが若い頃こんなに活躍していたとはね
お決まりのゴラムと魔法の指輪が出てきますがこの頃は只の便利な指輪という認識

廉価版ロードオブザリング
映像に関しては一級品。
テンポも悪くなく、長尺でありながら飽きさせない。
三部作なので、全部見ないと評価出来ない。

まず、続き物でいつも思うのだが一話で完結してない映画ってダメだと思う。DVDならまだしも映画館で見せるのに話が終わってないって…。

原作に関する事は触れないでおくが、ロードオブザリングを見た人に見せたいのか、新しいファンを獲得したい映画なのか不明。
ファンが相手なら、ロード…ほどテーマが深くなくダークな世界観がないためとても軽くて物足りない。新たなファンが相手なら、各キャラや要素の出し方が唐突で入り込めない。ゴラムとか指輪とかね。
「ほら、ファンの皆さん、ここで登場しましたよ」的な扱いが多すぎる。

そして対象が不明。大人相手なのか子供相手なのか?大人てあれば各キャラの立て方が軽くて感情移入しづらい。子供ならばキャラ出しすぎ。特に主役のドワーフ13人はほぼその他大勢扱いだし覚えられない。各種族もどれが味方で敵なのか分かりづらい。

ロード…から続くお祭りだというなら、踊るアホウになって楽しめば良い。コスプレとかしてね。
しかし見るアホウになった場合は損するだけだ。残念ながらそういう映画。
ギュッと絞って一本にまとめて、ロード…のスピンオフ的な映画にしたら面白そうなのになぁ。

オーランドブルーム。
やはりカッコよく、いい役だった。他の役者がズルいと言いそうな役だった。…またしても。

『ロード・オブ・ザ・リング』より10年もたって、なぜか迫力が退化
総合70点 ( ストーリー:60点|キャスト:70点|演出:70点|ビジュアル:80点|音楽:70点 )

 なんか戦いの場面の演出が緩い。例えば地下のゴブリンの洞窟で、たくさんのゴブリンに襲われても地下に落下しても誰も死なないし怪我すらもしない。敵のやっつけ方もまるで子供騙しで、牛くらいにどでかい強そうな化け物の狼も、貧相なホビットのしょぼくれた一撃で倒せたりする。主人公たちの危機には彼らはいったいどうやってそれを知ったのか、あるいは今までどこで道草くってさぼっていたのかと疑いたくなるが、必ずどこからともなく鷲の援軍が現れたりするのも『ロード・オブ・ザ・リング』のときからのお約束。
 ここまでくると、その様子は『インディ・ジョーンズ』でも観ているかのような安全性や滑稽さすら感じてしまって、迫力や緊迫感というものがない。いくら神話の世界とはいえども、ちょっとは真剣に命懸けの戦いや現実的な脱出なんかの演出も取り入れて欲しい。『ロード・オブ・ザ・リング』よりもその部分での演出は、子供向けというか退化すらしてしまっていて期待はずれ。
 それと12人のドワーフたちは王以外は活躍が少ないし、そのため個々の存在感が薄い。冒頭で勝手にドワーフたちがホビットの家に侵入して盛大に食べ物を食い尽くす場面は無駄に長い。しかもこの食べる部分が、結果的にその他大勢のドワーフたちの最大の活躍の場だったことが悲しいことに後でわかってしまう。最初から鷲に乗って目的地まで行っちゃえばすぐに冒険も終了だけど、映画作りのために盛り上げようなんて考えるから、山に登って地下洞窟に落ちて戦ってとご苦労様だよな。

 とさんざん文句も書いたが、本作品の映像の持つ世界観と質感の高さには相変わらず引き付けられる。ただ前作よりも10年もたってるのにこれかよという失望感があったのは拭えない事実。とりあえず次回作もいずれ観てみよう。

コメント引用元:http://eiga.com/

なんだかこういうのを読んでいると、また映画「ホビット」を観たくなってきますね!(笑)

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「ホビット」

では「映画「ホビット」は無料動画で観れない?|フル視聴する方法」というテーマの記事でした!

最後までお読み頂きありがとうございます。

 - エンタメ情報